成田の芋のすいーとぽてと

さつま芋本来の優しい甘みが活きた、味に自信の和風スイートポテト

なごみの米屋の地元、成田市で収穫されたさつま芋「クイックスイート」を使用したさつま芋ペーストと、和菓子の原料である白あんに砂糖などを加えて「さつま芋あん」を作製。さつま芋あんにホイップクリームや卵、さらにはさつま芋のパウダーや香り付けのブランデーなどを混ぜ込んだ生地を丁寧に焼き上げました。素材の良さを活かしながら、しっとり口どけなめらかに仕上げております。

すいーとぽてと

「クイックスイート」とは

イックスイートの芋掘り体験
クイックスイートの芋掘り体験

「クイックスイート」は、ねっとりした肉質と濃厚な甘味を持ち、簡単な加熱で甘く美味しい焼き芋ができることからその名が付きました。「ベニアズマ」に「九州30号」を交配して育成され、成田市内では平成17年頃から本格的に生産が始まりました。「成田の芋のすいーとぽてと」は、そんな「クイックスイート」のクリーミーな甘さを活かし、お芋の美味しさをしっかりと伝えています。

素材の良さと地域とのつながりを伝える、こだわりのデザイン

パッケージには、さつま芋の黄色をイメージカラーに、成田市の地図の形とさつま芋のイラストを描いております。お芋の美味しさだけでなく、「クイックスイート」を育んだ成田市とのつながりも表現したデザインとなっています。

すいーとぽてと(パッケージ)

「食のちばの逸品を発掘2020」にて銅賞を受賞

千葉県産農林水産物を主原料とする加工食品のコンテスト「食のちばの逸品を発掘2020」にて、銅賞を受賞いたしました。地元・成田市を模したパッケージ、成田市産の「クイックスイート」を使用したこだわり、そして、さつま芋を中心に和洋の素材を組み合わせて幅広くお客様に味わって頂けるようにした点をご評価いただきました。

賞

賞状

お求めはこちら

オンラインショップへ
ページトップへ戻る