• お不動様となごみの米屋
  • 創業の一品《栗羊羹》
  • 成田羊羹資料館
  • 米屋のお菓子
  • 店舗のご案内
  • オンラインショップ

商品・イベント情報

第72期将棋名人戦第4局~期間終了~
2014/5/21
第72期将棋名人戦になごみの米屋商品が活躍

 
1405_main_009-1   5月20日(火)、21日(水)の両日、成田山新勝寺光輪閣の奥に位置する「奥殿」で、将棋会で最も格式と歴史のある「名人」の称号をかけた「第72期名人戦第4局」が行なわれました。
3期連続「名人」の座を守る森内俊之名人に、羽生善治王位が挑戦し、4連勝で羽生善治王位が「名人」の位を奪還しました。
 
この名人戦で、森内俊之名人と羽生善治王位のおやつに当社の上生菓子が出されました。
20日の初日にはういろう製、黄味餡の「菖蒲」。菖蒲は「尚武」に通じ、潔い対局の場への願いが込められています。
2日目には練り切り製、小豆餡の「のぼり鮎(あゆ)」。渓流の流れに負けず力強く登り続ける若鮎のように、勝ち負けに関係なくおふたりへ期待を込めました。
創作は、撰・和菓子職人 星野宏紀主席技師によるものです。
  1405_main_009-2
20日には森内俊之名人に、なごみの米屋飯田町店「なごみステージ」のフルーツロールケーキも召しあがっていただきました。   1405_main_009-3
 
2日目の大盤解説会には、ご来場された方になごみの米屋の「なごみどら焼」を無料でお配りいたしました。
1405_main_009-4   1405_main_009-5
     
ページトップへ戻る